秋山脳神経外科病院

クリニック外来リハビリテーション 理学療法士(PT)募集

患者数増加による理学療法士増員での募集及び作業療法士の募集
この度は当クリニックのページをご覧頂き、ありがとうございます。
秋山脳神経外科クリニックでは、当院で一緒に働いてくれる理学/作業療法士を募集しております。
当クリニックは、昭和62年から地域で初めての脳神経外科専門病院として上大岡に開設され、平成29年9月に上永谷に移転した秋山脳神経外科病院の付属クリニックです。
平成31年(令和元年)にリハビリテーション科が新設され、上永谷にある本院から自宅退院後、必要に応じて脳卒中を中心とした脳血管疾患患者様に対してリハビリテーションを行っているクリニックです。また、一般整形やスポーツリハビリにも力を入れております。 スポーツリハビリについては、スポーツ専門医による診察と指導の下、投球フォーム指導やシュートフォーム指導などの各種スポーツ競技に携わることができます。

投球フォーム指導風景
完全予約制のため、残業が少なく、有休も消化しやすく、仕事とプライベートの両立がしやすい職場環境です。
現在当クリニックではPT2名、OT1名、ST1名在籍しております。

☆当クリニックPTの特徴☆
  • 独自の脳卒中評価表を運用しております。
  • レッドコードやトレッドミルなどの各種器具も完備しております。
  • スポーツ専門医による診察と指導の下、投球フォーム指導やFMSといったパフォーマンステストを用いて、必要なアスレチックリハビリテーションを含めた総合的なトレーニングを実施しています。
  • リズムトレーニングのディフューザー資格を有している療法士が在籍しており、療法士によるリズム体操を行っております。

是非、見学だけでもいらしてください!!

トレッドミル / リハビリ室内 / レッドコード

リハビリ分類
外来業務

主な疾患
脳血管、運動器、スポーツ
  脳血管疾患
   (脳梗塞、脳出血、くも膜下出血等)
  運動器疾患
   (腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症等の脊柱疾患、変形性膝関節症などの変形疾患、各骨折疾患、頚椎疾患、肩および肘疾患等)
  スポーツ疾患
   (野球肘・肩(肘関節内側側腹靱帯損傷、肘離断性骨軟骨炎、右上腕骨近位骨端線離開等)
   (筋・靱帯疾患(肉離れ、ACL損傷等)
   (足・膝関節疾患(膝オスグッド・シュラッター病等)

採用人数
理学/作業療法士 各1名

雇用形態
常勤

問い合わせ先
※詳しい内容をお電話にてお問い合わせください。
また、メールでも受け付けております。
三小田:mikota_takehiro[at]akiyama-hospital.jp
([at]を@に置き換えて送信してください)

詳細はこちらのPDFをご覧下さい