入院される皆様へ

当院では、
心地よく入院生活が送れ、一日も早く回復し、明るい生活に戻れます様、職員一同祈念しております。
患者様との信頼関係を大切にしていきたいと日々努力しております。
ご協力下さいます様、宜しくお願いします。
1.入院手続きについて
医師の判断により入院が決定した場合は、入院治療計画書に署名の上、入院手続きをして下さい。
手術される方は、手術同意書・麻酔説明書を2階ナースステーションに提出して下さい。

【入院手続き時に必要な書類】

・診察券・健康保険証・その他各種医療証・入院証書
※保証人は捺印し必ず2名お願い致します。
・入院保証金10万円
※退院時に精算致します。
※預り証は退院時にご持参ください
2.入院のご用意について
医師の判断により入院が決定した場合は、入院治療計画書に署名の上、入院手続きをして下さい。
手術される方は、手術同意書・麻酔説明書を2階ナースステーションに提出して下さい。

【携帯品】

・洗面用具(洗面器・歯磨き用具・石鹸・シャンプー・髭剃りなど)
・履物(履きやすく滑りにくいものをご準備ください)
・貴重品類(財布・保険証・印鑑など)
・湯のみ・箸・スプーン・肌着類・ティッシュペーパー
身の回りを整理整頓する為、お荷物は出来るだけ少なくし、洗濯はこまめにお願いします。
※その他、特に必要なものは看護師から別にお知らせします。

【寝具・寝衣(バスタオル・タオル含む)について】

・安全衛生上病院の備えつけの物を、お使い頂きますのでご了承下さい。
費用は自費にて1日320円です。

【貴重品について】

・貴重品などの所持品は各自の責任において、保管してください。
・病室の床頭台に、セーフティーボックスがございますので、ご利用下さい。
※尚、鍵は患者様・またはご家族の方が管理して下さい。

【その他】

・貴重品などの所持品は各自の責任において、保管してください。
現在、他の病院から投薬を受けている方は、入院時にナースステーションにご持参下さい。
お薬手帳・糖尿病手帳・薬剤情報提供書もあれば提出してください。 
3.入院費のお支払いについて
DPC対象病院
 当院の入院診療費は、「包括評価方式(DPC)」という医療費制度で計算しております(平成28年4月1日より)。
 「包括評価方式(DPC)」とは、国が定めた病名と診療行為の組み合わせによって医療費を決定します。

 DPCの導入によって、これまで「出来高払い」という、実施した診療内容(入院基本料や検査、レントゲン、投薬、注射など)を積み上げる方法で入院費用を計算していました。 これに対して、DPCとは「Diagnosis(診断) Procedure(診療行為) Combination(組み合わせ)」の頭文字を取った略で、患者さんの診断群分類(病名)ごとに1日当たりの入院費が決められており、これをもとに計算を行います。
 DPCで用いる診断群分類とは、約500種類の主な疾患(病名)を基本として手術・処置・副傷病名の有無などにより、さらに2494種類に分類したものです。 皆様が入院された場合、例外を除いて、この2494種類のうちのどれか1つに該当することになります。
 DPCの導入によって、病名や診療の内容に応じて、おおよそどのくらいの医療費がかかるのかの目安がつき、患者さまにもよりわかりやすくなります。そして、医療の効率化と透明化がはかれると考えられています。

従来の計算(平成28年3月まで)
出来高払い制度
 診療で行った検査や注射、投薬などの量に応じてすべてを合計した医療費が計算されています。

新しい入院医療費の計算(平成28年4月以降)
包括払い(DPC)制度
 1日あたりとして包括金額が設定されています。この金額の中には注射・投薬などの診療内容の費用を含みます。
※手術などの医師の専門的な技術料については、これまでどおりの出来高払い方式で医療費が計算されます。

DPC対象外の患者さま(出来高払い方式)
・外来の患者さま
・患者さまの病気、治療内容によって包括点数が設定された診断群分類に該当しない患者さま
・自賠責、労災、公務災害、自費の適用患者さま
・入院後の24時間以内に亡くなられた患者さま
・治験、先進医療を受ける患者さま
※保険適用外区分(個室代・雑費代等)は、従来どおり別途金額を負担していただくこととなります。

 一部負担金の支払い方法は、基本的にはこれまでと変りありません。
 ただし、入院中、病状の経過や治療の内容によって、請求額が変動することもあります。その際は、退院時等に前月までの支払い額との差額の調整を行うことがありますのであらかじめご理解とご協力をよろしくお願いします。

※ご不明な点等ございましたら事務担当者までお問い合わせください。

【入院費】

◇入院費は月2回(毎月15日・月末日)が締め日となります。
締め日より5日後に請求書をお届けしますので、3日以内に請求書を添えて2F入院窓口にてお支払いをお願い致します。
※尚、お支払いは現金のみとなります。

◇ 退院時の会計は、退院日にお支払いになります。
◇ 各種診断書は、下記の料金で申し受けます。
(一般 3,150円  保険会社等 5,250円)
◇ その他、自費・室料差額などは当院規定の料金を頂きます。

・料金について不明な点、あるいはご都合によりその都度お支払い頂けない場合は2F入院窓口にお申し出ください。

【会計時間】

平日 午前9時から午後5時まで
土曜日 午前9時から正午まで
4.病状のご説明について
・入院中の患者様の病状や経過については、下記の時間内に行いますので、2階入院窓口にて予約をお願い致します。

月曜日 14時 ~ 16時
火曜日 11時 ~ 12時  及び  14時  ~ 16時
水曜日 14時 ~ 16時
金曜日 14時 ~ 16時
土曜日 11時 ~ 12時

※緊急手術や緊急検査が入った場合、予約日の変更をお願いする事があります。
※入院中(あるいは退院後)、患者様の病状や経過について、電話でのお問い合わせに対して、お答えする事はできません。
電話では相手の確認が難しく、個人情報保護の観点から、お断りしております。
5.食事について

【食事時間】

朝食 午前 7時30分
昼食 午後 12時00分
夕食 午後 6時00分
※病室、あるいは患者さんの状態に合わせて食事の時間が多少異なりますが、ご了承ください。
※外部からの持込は一切ご遠慮下さい。
6.テレビ、洗濯機、乾燥機について
○テレビは各床ごとに設置してあります○
※病態によりテレビのないお部屋も有ります。

【テレビの利用方法】

・テレビはカードにてご利用いただけます。
・カード販売機は、3階エレベーター前に設置してあります。  価格 1枚1,000円
※テレビをご覧になる時はイヤホンをご使用下さい。
※ラジオ等をご使用の場合もイヤホンをご使用下さい。
(イヤホンは2F入院窓口にて販売しております。)  価格 1個110円

【洗濯機、乾燥機】

・3階洗面所に設置 利用料金  1回150円
7.シャワーについて
シャワーの使用は、医師の許可が必要です。
ご利用の方は看護師にお申し出下さい。

男性 月・水・金
女性 火・木・土
8.面会時間について
○面会にお越しの方は、必ず2階入院窓口にて面会簿がありますので、記入の上面会して下さい○

【面会時間】

一般病室 午前11から午後8時迄
NCU 午後2時から午後4時迄
※病状及び診察・看護の都合により面会をお断りする場合や、しばらくお待ち頂く事がございますので、ご了承下さい。
※お子様同伴の面会や多人数での面会などは、ご遠慮下さい。
9.外出及び外泊について
外出および外泊は医師の許可が必要です。
「外泊・外出申請書」の用紙はナースステーションに用意してありますので、記入後ナースステーションに提出してください。
3日以上の外泊は一次退院の扱いとなりますので、医師とよく相談してください。
外出・外泊の際は午後8時00分までに帰院してください。
10.家族待機について
入院中の看護はすべて看護師がいたしますので、付き添いの必要はありません。
ご家族の方が付添いを希望される場合は、主治医又は看護師にご相談下さい。
11.退院について
○退院については、医師の指示に従って下さい○

【退院手続き】

・退院手続きは看護師が説明致します。
◇退院前に、入院診療費請求書・診察券・退院処方(必要な方)をお渡しします。
又、退院後日常生活で気を付ける事などを、説明致します。
※会計内容の訂正などにより、退院後に追加請求をさせて頂く事がありますので、ご了承下さい。
※領収書は、高額医療費の還付手続き、所得税の医療費控除を申告する時などに必要です。
※退院日が日曜・祝日の場合、入院費の計算が出来ませんので、前日支払いとなります。
※支払方法については、看護師または事務職員が説明致します。
12.入院中のお願い
入院中に看護職員から入院中のお願い、療養生活についての説明を致しますので、
その支持に従って明るく和やかな療養生活が出来ますようにご協力下さい。

  1. 保険証が変更・更新された際は、必ず保険証を2F入院窓口に提示して下さい。
  2. 当院入院中に他医療機関を受診する必要がある場合には、事前にご相談ください。
  3. 駐車場をご利用時は、2階入院窓口へお申し出下さい。
  4. 消灯時間は午後9時00分です。
  5. 検温時間は午後1時00分です。必ずご在室ください。
  6. 盗難を防ぐため貴重品はセーフティーボックスに保管して、鍵をかけてください。
  7. 病状あるいは他の患者さんを受け入れるために、 病室を移動して頂く事がありますので、ご協力ください。
  8. 病院内全面禁煙となっております。喫煙はご遠慮ください。
  9. 病院内での飲酒を固く禁じます。

※入院中は以上の心得を充分守って頂きます様、くれぐれもお願い致します。
病院内での規則を守って頂けない場合や、他の患者様に迷惑を掛けたりする場合等、退院をお願いすることもありますので、何卒ご協力下さいますようお願い致します。

※携帯電話等の使用について※

医療機器に影響を及ぼす可能性のある為、以下の場所に限定させて頂いております。
○携帯電話使用可能エリア○
<1階入り口・階段・各フロアー踊り場・公衆電話付近>
※指定の場所以外でのご使用はご遠慮下さい。
13.地域医療連携について
当院では地域の医療機関・介護施設・福祉施設等と円滑な連携を行い、患者様のサービスの向上を図っております。
◇治療・療養上の心配事
◇入院費支払いについて
◇経済生活上の問題
◇退院に向けての準備
◇介護保険について

○ご相談を希望される方は、2階入院窓口又はナースステーションへお申し出下さい○
院内にご意見箱を備えておりますので、お気軽にご利用下さい。
ご意見箱の設置場所 2F病棟事務
14.災害時の非難について
入院時に避難経路を説明いたします。
万一、火災などの災害が発生した場合は、避難誘導しますので、落ち着いて職員の指示に従って行動して下さい。
15.院内施設・サービス等
公衆電話 1階入口・3階・5階
自動販売機 1階入口

~ 入院生活の1日の流れ ~

○看護師は24時間皆さまの生活のお手伝いをさせて頂きます○

6時 起床
※検温に伺います。
※採血・採尿のある方には、看護師からお知らせします。
7時半 朝食
※各フロアにより、配膳時間は前後します。
10時 点滴・処置・検査を行います。
※各フロアにより、点滴の時間は前後します。
※シャワーご希望の方は、看護師までお知らせ下さい。
11時 面会時間開始(NCUは、14時からとなります。)
12時 昼食
※各フロアにより、配膳時間は前後します。
13時 検温・検査
※検査のある方には、看護師からお知らせします。
18時 夕食
※各フロアにより、配膳時間は前後します。
20時 面会時間終了
21時 消灯
※病室や廊下の電気が消えます。
※夜間帯では、皆さまの安全を守る為に、時間ごとに看護師が病室を巡回しています。
不安な事や、気になる事がありましたら、遠慮なくナースコールにてお知らせ下さい。

【回診時間】

○以下の時間に医師の回診を行います○

月曜日 / 火曜日 / 木曜日 / 土曜日
※ 午前8時より、院長・副院長回診
水曜日 / 金曜日
※ 午前10時より、慶應大学病院の医師が回診